Leo Sophia 設立記念6年目パーティーを開催いたしました

PUBLISH DATE //

こんにちは!LeoSophia人事の永山です。
Leo Sophiaは今年の9月29日をもちまして、設立から6年目を迎えることができました。
今回は、9月27日に開催された設立記念パーティーの模様をご紹介します。

永山葉月

この記事の執筆者

人事広報

永山葉月

Leo Sophiaでは、毎年9月29日の設立記念日をグループ全体でお祝いする「設立記念パーティー」を同日に開催しています。(9月29日が休日にかかる場合はその前日に開催します。)
全従業員が参加し、役職や部署に関わりなくコミュニケーションをとる懇親の場として設けています。

代表内木場による開会の挨拶

はじめに、代表 内木場よりLeo Sophiaが6年目を迎えることができた感謝の気持ちと、会の主旨について参加者全員に語られました。

フルコース料理を囲みながら一次会スタート

乾杯後は全テーブルが所属会社や部署、役職関係なく交流を楽しみました。

当日は、これからLeo Sophiaを一緒に盛り上げてくださる入社前の新メンバーにも参加いただき、一言ご挨拶をいただきました。

設立6年目を祝うオリジナルケーキがサプライズで登場

一次会の終盤には弊社総務部 阿部のアイディアによる「Leo Sophia オリジナルケーキ」が登場し、会場からは歓声が沸き上がりました。

集合写真撮影はオリジナルケーキを囲んで撮影。
1年前から数えると社員だけでも18人増え、会社の成長を実感する集合写真になりました。

二次会は事業部長対抗クイズ大会&Leo Sophia恒例ビンゴ大会

二次会一発目は、事業部長対抗クイズが開催されました。
本クイズのルールは「各事業部たちが回答者になり、その他の社員はチームごとに誰が一番多く正解するかを予想する」というもの。

事業部長対抗クイズ大会の優勝者はメディア事業部 部長の永崎(上記画像左から2番目)が勝ち取りました!
そしてその後はお待ちかねのビンゴ大会です。

Leo Sophia恒例のビンゴ大会では毎回豪華景品を用意しています。
今回の景品では、ニンテンドースイッチや、PS4、5万円分のJTB旅行券、ディズニーペアチケット、ルンバ、高級ブランドのバッグ、GOPROなどなど総額はなんと100万円。
参加者の本気度がとても高く、みなさん真剣にビンゴカードを見つめていました。(笑)

続々と出るリーチの列を真剣に見つめる後ろ姿...。

リーチの列が長蛇になるもなかなかビンゴが出ず、誰が一番早くビンゴを出すか会場全体がソワソワする中ついに...

メディア事業部 副部長の市川がいち早く当たり、景品名が書かれたくじ引きを引くと(弊社のビンゴは当てて終わりではありません)今回一番の目玉景品のブランドバッグを引き当てていました!
この後もビンゴが続々と出るとみんな本当に嬉しそうに景品を当てていき、最初から最後まで笑顔あふれる楽しい時間を過ごしました。

最後は、設立記念パーティーの企画・運営を担当してくれたコーポレート部門の社員が全員にお土産の「帝国ホテル クッキー詰め合わせ」を渡してくれました。
このお土産は、設立記念パーティーが終わった後も、楽しかった時間を思い出したり、家族の方とその気持を分かち合ってほしいという彼女たちの想いから用意されたものです。
彼女たちのお陰でとても色濃く、そしてとても楽しく設立6年目を祝うことができました。


設立6年目を迎える株式会社Leo Sophiaは、昨年度を遥かに超える成長を目指しこれからも全員で挑み続けます。
みなさま、応援のほどよろしくお願いいたします。

ENTRY NOW