梶尾岳史のイメージ

ONEDAY

梶尾岳史 メディア事業部部長

梶尾岳史のイメージ

10:00

前日の収支計算・売上確認・メールチェック

出社後、収支計算をし、各取引先とのメールをチェックします。

梶尾岳史のイメージ

12:00

メディア運営のフィードバック

企画、記事、更新状況など、メディアの進捗状況を随時チェックしています。
個々の意見や考え方を聞きながら「ライターにとってどのようにメディア運営を進めていくのが最適か」を重視しながら、的確なフィードバックを出しています

梶尾岳史のイメージ

14:00

お昼

お昼休憩はいつも時間を決めていません。
複数人で行くこともあれば、1人で休憩をとることもあり、その日の気分や状況にあわせて臨機応変に変えています。

梶尾岳史のイメージ

15:00

電話対応等

取引先から新規提案を受けたり、案件内容についてすり合わせたり、文面では伝わりにくい内容に関しては電話で対応しています。

梶尾岳史のイメージ

17:00

会議

事業部の会議は定期的に行っています。 各メディアデータの動向・分析結果を共有しながら、どのように対応し事業へ反映していくか、個々の情報を日々アップデートするために全員で意見交換をしています。

梶尾岳史のイメージ

19:00

記事チェック

良いコンテンツ作りを目指しているため、公開された記事は随時チェックしています。 修正点・改善点がないか日々確認し、翌日のフィードバックで伝えています。

梶尾岳史のイメージ

20:00

帰宅

タスクやスケジュールに応じて帰宅時間は変わりますが、早い時は残業なしで帰ります。
役職があがっても自分のスケジュールの組み立て方次第でプライベートと両立は可能なので嬉しいです。

ENTRY